志的勉強会のご案内

NPOのための弁護士ネットワークでは、NPOの理事・スタッフや、税理士・弁理士・行政書士といった士業、中間支援団体、プロボノなどの多様な立場の方々に集まっていただき、NPOの経営に関する法的課題とその解決法の検討や事例・書式等の共有などを定期的に行っています。
ご関心のある方は、お気軽にご参加ください。
2019年4月勉強会『「公益不認定処分取消訴訟の一審判決を題材に公益認定制度の課題を考える」』

NPOの法的問題について、NPO関係者と弁護士がともに学ぶ「NPOのための志的勉強会」のご案内です。
NPOのための弁護士ネットワークは、2019年度も年に4、5回ほどの頻度で、勉強会を開催いたします。
2019年1月18日、一般財団法人尊厳死協会が国を相手に公益不認定処分の取消と認定の義務付け等を求めて争った裁判の第一審判決が言い渡され、協会の主張の一部(不認定処分の取消)が判決で認められました。 画期的な判決でしたが、国は控訴して争う姿勢です。
今回の勉強会では、同訴訟事件において訴訟代理人を務める弁護士2名を招いて、訴訟提起に至る背景などにも触れながら、訴訟事件における法的論点とこれに対する両当事者の主張内容、争点に対する裁判所の判断について、解説を頂きます。
判決を題材にしますが、あくまでも公益認定実務の現状と課題について議論するのが目的の勉強会ですので、専門用語に詳しくない方でも参加できます。

発表者

土肥健太郎弁護士、友納理緒弁護士ほか

日時 平成31年4月2日(火)19時00分(開場6時45分)〜20時45分
場所 日本財団ビル2階会議室
東京都港区赤坂1−2−2
参加費 2000円(事前決済・キャンセル不可)
定員 50名(定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。)
申込方法 以下の URLからお申し込みください。
https://npolawnet20190402.peatix.com/
※お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。
※事前決済のキャンセルは受け付けておりませんのであらかじめご了承ください。
※ご不明な点がございましたら、info@npolawnet.com までご連絡ください。
懇親会 勉強会終了後、懇親会を予定しています(参加費3000円程度)。
(参加申込み・参加費は、勉強会当日になります。)
共催 日本財団CANPANプロジェクト

過去の勉強会・シンポジウム

過去の勉強会・シンポジウムについては、こちらをご覧ください。